スズキYouTubeからレア曲をピックアップ

YouTubeアカウントを作成したのは2010年7月だったらしい。 ピアノ再開を目指してピアノ可マンションに引っ越したのが同年4月で、購入したアップライトピアノが届いたのが10月始めだったと記憶している。引越とピアノ購入の間にスズキYouTubeは誕生した。 あ…

ホルンリサイタル初鑑賞

面白かったので少しだけ書き留めておきたい。 SNSで流れる情報は退屈なのでSNSはほとんど放置状態(好奇心旺盛な人間はアルゴリズムが嫌い→過去記事リンク)。各ホールやオーケストラのサイトを訪問して公演スケジュールをチェックしているのだが、なにしろ…

あの人は今・・・元エベーヌ弦楽四重奏団のヴィオラ奏者 マテュー・ヘルツォーク

その後、消息がわからなくなってしまった人を探す、あの人気番組ですよ・・・ スズキ(依頼者)「あのね、好きな人がいたんです。この動画でヴィオラを弾いてる人です。右から2番目の人です。」 Quatuor Ebène : Bela Bartok String quartet Nr. 4 C-major S…

吹奏楽部でクラリネットを吹いているアナタへ・・・スズキ先輩オススメの最高にカッコ良いクラリネット奏者たち

良い子の皆さん、こんにちは! 元クラリネット吹きの吹奏楽部員、スズキおばさんお姉さんですよ! あ・・・ ゴメンナサイ。スズキちょっと嘘つきました。 3ヶ月で吹奏楽部をやめたので「元部員」を名乗る資格ないです。クラリネット演奏歴2ヶ月でした。「元…

シューベルト歌曲集「冬の旅」全曲ピアノ演奏プロジェクト1

イッヒ・リーベ・シューベルト! シューベルトさん、アナタはスズキのオトモダチ! 通りすがりの皆さん、読者の皆さん、シューベルトはお好き? シューベルトのピアノ独奏曲はプロ・アマ問わずピアノ弾き達にそこそこ人気がある。後期ソナタや即興曲は定番曲…

好奇心旺盛な人間はアルゴリズムが嫌い・・・

アルゴリズムって何? 「アルゴリズム」の解説を読んだが、わたしにはよく分からない。ITの専門家ではないので仕方ない。以下は素人の感覚であり、素人の意見である。真に受けてはいけない。 わたしが、今ここで取り上げたい「アルゴリズム」は、FacebookやT…

東京で完売のファウスト&メルニコフを群馬県で聴く予定・・・高崎芸術劇場のポテンシャル

首都圏クラオタの週末の様子を教えてあげよう。 日時:土曜または日曜の朝10時 イベント名:チケ鳥(=チケット争奪戦) 5分前にパソコンの前にスタンバイ。 サン、ニ、イチ、ゼロ・・・ゼロの寸前に願いを込めてクリックする。 エイ!!! 「ただいまアクセ…

古楽ニュース 2019年6月

アナタは遺跡発掘調査を追ったドキュメンタリー番組を観たことあるだろうか?わずかな手がかりをヒントに古代の謎を解いていく。アレとコレを組み合わせて新たな説を組み立てる。そんな謎解きミステリー。 ドキドキ・ワクワクのミステリーなのだが「正解」が…

ブラックスズキ参上 2020年夏は東京オリンピックなど無視してヨーロッパで音楽祭を楽しもう!

(良い子は読んではいけません) ネガティブ発言が得意なスズキのことを「ブラックスズキ」と呼んだ人がいた。 ブラックスズキは自分が生まれ育った日本が大嫌いだ。その理由は1つではない。書き綴ると長編小説になってしまうので遠慮しておく。とにかく嫌…

夏フェス情報 2019年・・・日本国内&ヨーロッパのクラシック音楽祭

猛暑の東京を飛び出して音楽を楽しもう。 東京のコンサートでは、感動的な演奏を楽しんだ直後に暑苦しい満員電車に乗って家に帰る。あっという間に現実世界に戻っていく。残念なことだ。 旅先なら、夢心地のままホテルのベッドにダイブできる。明日の仕事や…

クラシック音楽界も環境宣言を!(つまり、紙チラシを削減しよう!)

ビジネス界では「環境宣言」が大人気。 そこらじゅうの企業が自分たちはエコフレンドリーな会社であるとアピールしている。持続可能な社会を目指し、環境に配慮して事業を展開しているということが企業価値になる。そういう時代だ。 だから、クラシック音楽…

Copyright © Ongakuzukino Suzuki 2019. All rights reserved.