スズキブログ主催 クラシック音楽 英語サイト賞(東京・首都圏) | おまけ・・・英語ページ作成時の注意点

翻訳歴10年超、ヨーロッパ個人音楽旅も楽しむスズキは、国内クラシック音楽施設等の英語版ウェブサイトを勝手に審査して、勝手に表彰することにしました。 ノミネートされたのは、以前ブログ記事で作成した施設・オーケストラ等の一覧に含まれる各サイトです…

2018年 クリスマスに行きたいクラシック音楽コンサート特集 東京・首都圏(そろそろ第九は卒業したい皆さんに!)

年に1回だけクラシックコンサートを鑑賞する皆さん、こんにちは。 音楽好きのスズキです。 ベートーヴェンの交響曲第9番合唱付き、通称「第九」のチケットはもう手配しましたか? もし、まだであれば、今年は別のコンサートに行ってみませんか? 年末コンサ…

クラシック音楽が好きな人へのプレゼント 男性・女性共通

マニアックで何を考えているか分からない? 謎めいた人? そんなクラシック音楽好きの友だちや家族に贈り物をしたい。でも、どうすれば喜んでもらえるの? こんにちは。あなたの疑問に応える、クラシック音楽ファンのスズキです。 率直に言えば、クラシック…

ジョージア(グルジア)映画「祈り」三部作を観てきた

「祈り 三部作」予告編 8月最後の日、銀座の小さな映画館でフジコ・ヘミングの映画を観たとき、都内の別の映画館で上映されていたジョージア映画のポスターを発見してしまった。 コーカサスの国ジョージア。その国を、今でもわたしはグルジアと呼びたい。い…

クラシック音楽コンサート チケットの探し方(東京・首都圏)

ヨーロッパ旅でたくさんクラシック音楽を聴くぞ! 海外旅に出るときは、気合いを入れてコンサートを探すのだが、思ったより公演数が少なくてガッカリする。 東京は実はコンサートホールの数もオーケストラの数もヨーロッパの大都市より多い。 東京在住のわた…

オペラ歌手(テノール) ロランド・ヴィラゾン メキシコ出身、ドイツ語が得意で、フランス在住 作家でコメディアン?

Rolando Villazón 1972年、メキシコシティ郊外に生まれる わたしにとっては珍しいチョイスだと思うのだが、読者も驚いてくれただろうか。今年前半、落ち込んでいたときに、笑わせてもらった人でもある。1度も生演奏は聴いたことないし、持っているのはDVD1つ…

ピアニスト エリソ・ヴィルサラーゼ ジョージア(グルジア)はピアニストの宝庫 (ごめん、かなり脱線して国と地域を語る)

Elisso Wirssaladze / Eliso Virsaladze 1942年、ジョージア(グルジア)のトビリシに生まれる Roque d'Antheron 2004 - Virsaladze 2004年ラ・ロックダンテロンでの演奏。ルネ・マルタン氏がプロデュースする南仏のピアノ音楽祭にヴィルサラーゼさんも出て…

ピアニスト アレクサンドル・メルニコフ 知的さと、ピアノとの密な関係と

Alexander Melnikov 1973年、ロシアのモスクワに生まれる ショスタコーヴィチは、バッハコンクールでのロシアのピアニスト、タチアナ・ニコラーエワの演奏に感動して、バッハの平均律クラヴィーアに倣い、24の前奏曲とフーガを作曲した。バッハと同じように…

ピアニスト ルイス・フェルナンド・ペレス 長身・銀髪・眼鏡の熱いスペイン男

Luis Fernando Pérez 1977年、スペインのマドリードに生まれる 長身、銀髪、眼鏡・・・それと、蝶ネクタイ。 「いや、蝶ネクタイはクラシック音楽では普通でしょ」と、あまりコンサートに行かない人は思うかもしれない。いや、きちんと蝶ネクタイまで付けて…

Copyright © Ongakuzukino Suzuki 2018. All rights reserved.