Classical Music for Expats in Tokyo

東京に住んでいる外国人向けのクラシック音楽サイトがあるのをご存知でしょうか?

Classical Music for Expats in Tokyo

https://claotajapan.com

f:id:music-szk:20181028163437j:plain

知ってるはずないか・・・

 

これはわたしが最近3週間ほどかけてテキトーに作ったサイトです。

今後つくる予定のサイトの練習になればいいかと。

 

完全に失敗ですね。。。

調べれば調べるほどガラパゴスなニッポン。

たとえばコンサートを紹介しても、外国人が日本でチケットを買うのは難しいという、グローバル社会において有り得ない状況が日本では有り得てしまうのです。

わたしがヨーロッパのコンサートチケットを容易に日本からネットで買えてしまうのとは大違いです。

海外からの旅行者向けにコンサート情報を提供したいところだけど、結局のところわたしのブログでは中途半端な情報しか出せないのです。

チケットシステムそのものを変えない限り、わたしのような素人がチョコチョコ操作したところで何のヘルプにもなりません。

こんな不便な国に旅行する人々がいるとは。

 

以前にも申し上げましたが、わたしがアジアのどこかに住むクラシック音楽ファンなら、ヨーロッパ音楽旅を企画する前に東京を目指すと思うのです。

ところが、東京のコンサートは英語で調べたり手配するのがあまりにも難しいので、旅を諦めてしまうかもしれません。

 

そこで、Classical Music for Expats in Tokyo では旅行者ではなく、長期で日本に住んでいる人をターゲット読者にしました。日本の事情をある程度知っていて、少し日本語も理解できて、仕事先や学校に日本人の知り合いがいて分からないことを聞ける環境にいる人たちを対象としています。

仕事や勉強のために日本にやってきて、東京をクラシック音楽とは無縁の場所だと思い込んで絶望しているクラシック音楽ファンのための情報サイトです。

しかし、やはり失敗だな・・・

ドメインの有効期限が切れたらヒッソリ閉鎖しようと思っていますが、せっかくなので、反応があるかどうかしばらく実験してみます。あといくつか情報を載せる予定です。

 

 -------------------------------------------------------------

いま書いているこの記事は新スズキブログ50本目の記事です。

この機会に、これまでに書いた記事を見直しました。アホな間違いを修正して、足りない情報を追加しました。いらない情報を削除して、新たに画像をアップしました。

 

わたしのブログ内のアイコンやイラストはすべてパワーポイントで作成しています。イラスト用のソフトなど持っていません。パワポなら簡単な図形はラクに作成できます。凝ったものを作ろうとすると恐ろしく時間がかかります。

海外音楽旅に出たくなる画像を作成しました。去年ミラノで撮った写真をベースに加工しました。よろしければご覧ください。ふふふ。

 

www.music-szk.com

 

このブログの目的は、キッカケさえあればクラシック音楽に夢中になるかもしれない人々にキッカケと楽しむためのヒントを与えることです。

簡単で優雅でオサレな趣味としてのクラシック音楽ではなく、むずかしくて奇妙でおもしろくて重くて・・・という方向に導いていきたいのです(笑)

 

ブログ記事49本を読み返してみて、目指す方向に沿った内容であると思うと同時に「スズキさん」の熱意を感じました。

一般の人間から見るときっと全然おもしろくないブログですが、出会うべくして出会ってしまったら、夢中になってしまう可能性はあると思います。

 

え?何?

スズキさんはイェジババに似ているって?

 

まああああ!失礼ですね。

イェジババって、不気味でとっても恐い魔女のことでしょ?

スズキが「クラシック音楽に惚れるクスリ」を作っているというのですか? グツグツ怪しげな液体を煮ていると思っているのですか?

 

スズキは善良なニンゲンですよ。

さあ、アナタもこっちの世界にいらっしゃい!

こわくないわよ!

 

www.music-szk.com

 

Copyright © Ongakuzukino Suzuki 2018. All rights reserved.