性格診断テスト16Personalities  結果がINTJだったアナタへ

数年前から世界(主に英語圏?)で大きな反響がある「非常に正確で、ちょっぴりゾッとする」性格診断です。

ユングの心理学による性格分類と、それをベースにしたアメリカの研究者による性格分類をシンプル化した無料オンライン版です。お時間ありましたらやってみてください。

https://www.16personalities.com/ja

 

診断結果は16種類の性格グループのいずれかになります。各グループは4つのアルファベットで表示されます。アルファベットは以下の通りです。

I 内向   E 外向

S 感覚    N 直感

T 思考    F 感情

J 計画的   P 臨機応変

左右のうち強いほうが性格グループ名の4つのアルファベットに反映されます。

最後のJとPは上手く短い言葉にできなかったのですが、Judging と Prospecting で、英語の説明を読むと、Jは徹底的にきちんと対応できる状態を好み、はっきり物事を予測して計画的に準備したい性格で、Pは状況に応じて柔軟に対応してチャンスを活かそうとする性格です。

 

テストの結果、スズキの性格はINTJ(建築家)と診断されました。

解説の冒頭部分を抜粋します。

 

この上なく孤独、そして最も希少で戦略に長けている性格タイプのひとつで、建築家型の人達自身、これをすべて痛いほど感じています。全人口のわずか2%を占めていて、特に女性が珍しく、全人口のたった0.8%です。自分と同じ考えを持ち、その飽くなき知的追求心や、まるでチェス試合のような駆け引きについていける人を見つけるのに苦労することが多いのです。想像力が豊かな一方で決断力があり、野心に溢れている反面、引っ込み思案で、驚くほど好奇心がありますが、エネルギーを浪費しません。

 

さらには

最も夢想的な理想主義者であると同時に、最も辛口な皮肉屋

 

ぷぷぷぷぷ!!!

これほど上手くわたしの性格を言い表す文はない!

全文はこちら

“建築家”型の性格 (INTJ-A / INTJ-T) | 16Personalities

 

この全体的な解説ページのみ日本語に訳されています。各項目の詳細は英語で読みました。解説の最後に更なる詳細分析の有料PDFファイルが登場します。勢いのまま購入してしまいそうでした。(結局、買わなかったけど)

 

人口のうち2%しかいないというわりには、ネット上には多くのINTJがいます。自らのINTJ的性格を分析したブログを書いている人、自分の経験に基づくINTJ向けの人生アドバイスを書き綴る人など。いずれも英語のサイト。

2%というのはウソではないかと思いたくなるけど、おそらくINTJは自分の考えや研究を文章で表現するのが好きであると同時に、自分の興味範囲について語り合える人が身近にいないので、ブログ等、オンラインの世界とは相性がいいのでしょう。(だからわたしもブログを書いているのです。)

 

16PersonalitiesサイトのINTJ解説を読むと、日本社会に馴染まない性格なのだということを改めて痛感します。ひょっとしたら日本に限れば、人口2%よりさらに少ないのかもしれません。日本の女性に限ればさらに低いかも?

 

他の15の性格グループについては、わたしは全然把握していません。それぞれ盛り上がっているのだろうか、それとも盛り上がっているのはINTJだけかしら?(笑)

 

わたしはこの診断結果をとても気に入りました。

無料オンライン診断ですから、必ずしも正確なものとは言えませんが、心理学の専門家や有資格者による有料診断など受ける気は全くないですし、違う結果が出るとガッカリするので、INTJという自分にとって都合のいい診断結果をずっと信じようと思います。(たとえそれが間違った診断であっても、別にいいではないか。)

 

このオンライン診断を受けたのは2016年5月のことでした。

旧スズキブログでもこの結果について取り上げたところ、熱心に書いた音楽記事より圧倒的にアクセス数が多くなってしまいました。INTJ仲間たちからいただいたコメントは嬉しかったけど、少々微妙な気分でした。音楽ブログなのに、音楽記事より注目されるなんて。

 

性格診断というのは、解説を読んで一喜一憂するものではなく、自分を知り、快適な人生を送れるようにするためのヒントとして活かすためのものだと思います。無料オンライン診断を信じるかどうかは人それぞれ意見が異なると思いますが、それが良い方向に向かっていくきっかけになるのなら、それでいいじゃないかと素人スズキは思います。

 

あれから2年半が経ちました。

診断結果を受けて自分の人生がハッピーになったかというと、そうではないのですが、今でも、あの診断結果は自分の中では非常におもしろい体験だったと思います。

 

診断結果がINTJだったアナタへ (スズキより)

 

1.自分を理解してくれたことを喜ぶ

人間の性格は16種類に分けるだけですべて語れるものではありません。人間は一人ひとり違います。それでも、今まで生きてきた中で、最も正確に自分のことを理解してくれたのが、この診断結果でした。

読みながら「まあ!あなたよくわたしのこと知ってるわね!」と驚いたものです。特に日本のような社会では自分が変わり者であることは昔から認識しているし、誰からも理解されなくて当然だと思って生きているので、この診断結果には若干感動に近いものを感じました。

生身の人間ではなく、オンラインテストというのが悲しいけど、自分を理解してくれたことを喜びましょう。

 

2.結果には自分の理想が反映されていることを認識する

「考えずに直感的に回答しましょう」などと書かれていても、実際はなかなか上手くいきません。ある程度、自分の理想が結果に反映されていると思います。こういう人間でありたい、こういう人間を目指したいという、普段から頭の中で考えていることは行動にも反映されます。理想が反映されたとしても、診断が完全に間違っているとは言えません。

解説では、INTJの人は頭脳明晰な人のように書かれています。でも、残念ながら、わたしは頭の悪い人間です。賢い人間に憧れているだけです。知的好奇心が強いのは確かですが、自分の好奇心を満足させられるほどの知性がないのです(涙)

なりたい自分が反映されているからこそ、診断結果に喜び、詳細分析を今後の参考にしたいと思えるのかもしれません。心理学の専門家からは怒られるかもしれませんが、それで良いと素人スズキは思います。

 

3.自分の未来のために何ができるか考える

16Personalitiesの解説(英語のみの部分も含む)だけでも、十分参考にできると思います。最後に出てくる有料PDFファイル(英語)もいつか読んでみようかなと思います。少し高めの本だと思って買えばいいのです。

前述の通り、INTJが運営するブログ等(英語)はたくさんあります。一時期、夢中になっていろいろ読みあさりましたが、継続して読みたくなるようなオススメのサイトはないです。。 一時期は夢中になってINTJについて検索しまくりますが、そのうち熱は冷めます。

INTJというキーワードだけを追いかけても何かの解決には至りません。あくまで人生のヒントの1つです。

合う仕事と合わない仕事があるのは確かです。良い仕事に就けますように。もうやめてしまいたいと思うわたしの仕事(企業内翻訳者)ですが、いろいろ問題点はあるものの、この性格の人間が日本社会でできる数少ない比較的「大丈夫」な仕事の1つではあります。あくまで普通の会社員よりはマシというだけです。オススメはしません。もっとアナタに合う仕事があるはずです。

プライベートでも、人間関係の構築は簡単ではないです。人間関係がつまらないから趣味に没頭してしまうという面もあります。ネットがなかった時代より現代は恵まれていますが、それで十分というわけではありません。

どうしても追求していきたいもの、諦めて妥協できるもの、ストレスを軽減する作戦などバランスを考えながら生きて行きたい・・・ですね。

 

おまけ

あのう、INTJの皆さん、クラシック音楽はお好きですか?

(いつもの勧誘が始まった!)

 

www.music-szk.com

 

音楽ファン100人いれば100通りの楽しみ方があるのですが、ひょっとしたらINTJの皆さんならわたしのクラシック音楽の楽しみ方と方向性が似ている可能性があるかもしれないと思うのです。

INTJは興味のないことはやりたくない人間です。でも、興味があれば、夢中になって没頭する人間です。クラシック音楽というのは、雰囲気を楽しむという単純な世界ではありません。永遠に終わらない知的探求です。

急にクラシックに興味が沸いてしまったら、よろしければ最初のきっかけとして、スズキブログをご参考にどうぞ。賢いアナタはきっとすぐにスズキブログに飽きて自分独自の楽しみ方を見つけるでしょう。そうなったら、ブログか何かオンラインで自分の音楽世界を表現してくださいね。スズキがこっそり見に行きます。

 

Copyright © Ongakuzukino Suzuki 2018. All rights reserved.