クラシック音楽 オススメYouTubeチャンネル

対象者

  • クラシック音楽の世界に興味津々な初心者
  • まずはBGMとして少しだけ楽しんでみたい人
  • 世界のクラシック音楽情報を追いかけたい筋金入り音楽ファン

このページ&スズキブログ内で紹介するYouTubeチャンネル

  • オーケストラ、室内楽団、歌劇場、コンサートホール、放送局、CDレーベル、音楽祭、演奏家などのチャンネル

スズキブログで取り扱わないYouTubeチャンネル

  • 第三者がCDやテレビ番組などを勝手にアップロードした動画チャンネル

-------------------------------------------------------

オランダバッハ協会

最近のお気に入りナンバーワン!バッハ作品全曲をYouTubeで公開するプロジェクトが進行中。

www.youtube.com

AVROTROS Klassiek(オランダの放送局)

ライブ演奏を録画したもの。オーケストラの他、室内楽も。ユトレヒト古楽音楽祭の映像も充実。

www.youtube.com

EuroArtsChannel(クラシック音楽音源・映像の製作・著作権)

オペラなど長時間の動画もあり。クラシック音楽以外の動画もある。

www.youtube.com

ベルリンフィルハーモニー管弦楽団

オンライン有料サービス「デジタルコンサートホール」に誘導する宣伝動画。YouTubeで公開されているのは短い動画だが豪華出演陣。

www.youtube.com

medici.tv(クラシック音楽映像サイト)

ベルリンフィルと同様、オンライン有料サービスに誘導する宣伝動画。こちらも短いが豪華出演陣。コンクールでの演奏も興味深い。いち早く自分好みの演奏家を発掘しよう。

www.youtube.com

France Musique(フランスのラジオ局Radio Franceの音楽チャンネル)

クラシック音楽中心だがジャズなども。

www.youtube.com

ロイヤルオペラハウス(英国ロンドン)

オペラ上演の少し前に作品を解説するレクチャーコンサートがある。その動画が気に入っている。指揮者のアントニオ・パッパーノがピアノを弾きながら場面を語る動画も。

www.youtube.com

メトロポリタン歌劇場(米国ニューヨーク)

オペラファンはオペラの宣伝動画をついつい観てしまう。

www.youtube.com

バイエルン歌劇場(ドイツ ミュンヘン)

ワーグナーなどドイツオペラが充実。

www.youtube.com

Warner Classics(CDレーベル)

www.youtube.com

harumonia mundi(CDレーベル)

元祖わたしのお気に入りレーベル

www.youtube.com

Outhere Music(CDレーベル)

Alphaなど複数のマイナーレーベルの通好みなCD

www.youtube.com

フランクフルト放送交響楽団(ドイツ)

大変お世話になっている。曲を検索するときに高い確率で検索結果に出てくる。公開動画数が多いのだろう。

www.youtube.com

南西ドイツ放送クラシック

比較的新しいチャンネル

www.youtube.com

王立ワロニー室内管弦楽団(ベルギー)

わたしの好きなピアニストが音楽監督を務める室内オーケストラなのだが・・・動画の作り方は全然洗練されていない。でも、ユニークなプログラムを演奏していることがわかる。フランク・ブラレイのファンならチャンネル登録必然。

www.youtube.com

エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団(イギリス)

古楽集団のYouTubeチャンネルはなかなか良い。これもその一つ。珍しい楽器の紹介動画がおもしろい。

www.youtube.com

チューリンゲン・バッハ・ウィーク(音楽祭)

一時期すごくはまって観まくっていた。(朗らかな歌声のテノール歌手に惹かれて 笑)指揮はヘルムート・リリンク。この音楽祭も行ってみたい。アイゼナハへ!

www.youtube.com

バッハ協会(スイス)

バッハのカンタータ演奏動画が沢山ある。

www.youtube.com

ブレーメン・バロック・オーケストラ(ドイツ)

ブレーメンの古楽グループ。最近みつけたチャンネル。このバロックフルート奏者が気になる。

www.youtube.com

------------------------------------------------------

 

チャンネル登録できましたか?

気に入った音楽があったら、それはビッグチャンス!

ぜひ生演奏で堪能してみてください。

感動的で忘れられない思い出になりますように。

 

2019年4月 作成

Copyright © Ongakuzukino Suzuki 2019. All rights reserved.